ホーム
マイアカウント
お問い合わせ
筥迫装飾(切付・金装飾・挟玉縁)
筥迫の装飾に特化した講座です。
本講座は型の作り方ではなく、装飾の技法を学ぶ講座です。
講習内で出来上がりまでの「型」には仕上げませんのであしからずご了承ください。
(自宅で縢襠付筥迫か三段口扇襠筥迫に仕上げ、後日画像提出していただきます)

<柄取り>
既成の柄生地は「柄取り」の仕方によって出来上がりに大きな違いが出ます。
既存柄の切り取り方、色の配分、効果的な切付け配置などの柄取りのコツを学びます。

<切付け>
筥迫用に図案を作ることのできる刺繍に比べ、既成の柄生地を使った筥迫は自由度がないと思われがちです。
しかし「切付け」を駆使することにより、デコパージュのように自由に柄を操作することができ、より完成度の高い作品を作ることができます。



留袖を使い、切付けと金糸で装飾した筥迫。


<金装飾>
本格的な金彩はハードルが高いので、溶剤を使わない簡易な方法で筥迫に金装飾を施す方法をご紹介いたします。
3種類の金材料を使って、金装飾を学びます。


盛り上げ金


金糸と金着色


<挟み玉縁>
筥迫の装飾として欠かせないのが玉縁(たまぶち)です。
しかしながら、うまくできないという声も多いのが「挟み玉縁」です。
この玉縁を美しく作るコツを、わかりやすくご指導いたします。



とても細かい作業です。
老眼鏡、拡大鏡をお使いの方は、忘れずにお持ちください。



筥迫工房のブログでも、本講座の内容をご紹介しています。
新講座『筥迫装飾(切付・金装飾・挟玉縁)』2018.5.7


----------------------------------------------------------------
筥迫装飾(切付・金装飾・挟玉縁)
----------------------------------------------------------------

<日 時>

開催日(申込受付開始日):※申込日の開始は朝6:00です。

。況24日(日) 申込:5月28日 受付終了(5/28 8:45)

11月18日(日) 申込:10月22日

講習時間:10:00〜17:00(受付9:00〜)

※昼食時間(1時間)。
※進行状況により終了時間が延長される場合があります。


<定 員>

7名(最低挙行人数3名)
※先着順です。定員になり次第締め切らせていただきます。


<対象・レベル>

上級コース★7

<対象>

この講座では縢襠付筥迫の型紙を使い、被せと胴締めの部品のみに装飾の練習をします。
後日、この講座で学んだ装飾技法を使った筥迫を「2点」仕上げて画像提出していただきますので、縢襠付筥迫の講座を受講したことのある方で、自宅で課題作を作って画像提出できるレベルの方を対象としています。

<課題>
本講座を受講後に、今回の技法を使った筥迫2点完成させ、掲示板か画像をメール添付にて提出。



<受講料>

・講習費:6,500円
・資料費:500円
・材料費:4,100円
--------------------
合計………11,100円(税込)

※材料には金装飾材料一式と玉縁材料が含まれます。

※その他、基本的な道具の他に「筆(2種)」と「細密ピンセット」が必要です。
こちらはオプションで購入することもできます。

・面相筆:630円
・ナイロン平筆:535円
・先細ピンセット:389円


<申し込み方法>

お申し込みは、専用の「申し込み画面」から行います。

申し込み画面は、各開催日の「申し込み開始日」の「朝6:00」になりましたら、
以下の「ジャンルから探す(講習会)」のサムネール画面の一番上に表示されます。
(申し込み日前には表示されません)

詳しくは、以下の「申し込み方法」をご参照ください。







型番 52122
販売価格

11,100円(内税)