ホーム
マイアカウント
お問い合わせ
 

チケットを購入して予約を取ることにで、一般的な習い事のように通ったり、
通常講習会(本科)を受講している人が補習的に利用したり、
また婚礼のための筥迫作りだけに通ったりと、ご自分のニーズに合わせて
様々な袋物細工に取り組んでいただくことができます。
参加した方々が皆違う型を作ることになるので、講習会のように一日で
必ず一個作ることはできませんが、コンスタントにレベルを上げていくことはできます。
またレベル7以上の型を作りたい方は、必ず「貼り込みの基本(金封袱紗)」を
受講してください。
その後のレベル8からは、それまでのように教室で続けることができます。
(貼り込みの基本を受講して、レベル1から始められてもOKです)

 
教室に通う
初心者から始められる講座が多くありますので、予約さえ取れれば比較的楽に
色々な型に取り組んでいただけるのではないかと思います。
講習会で一個作る型も、教室では何回かに分けて作ることになりますが、
定期的に通うことで(一ヶ月に1〜2回程度)常に手を慣らすというのが大事なことです。
ある程度のレベルに沿って進んでいただきますが、手に入れた端裂れに合う型を
選んで作っていくというのも大事なことです。
刺繍筥迫などを目指す方なら、図案からご指導いたしますし、
いくつも基本の型を作って刺繍筥迫に取り組むなど、ご自分に合ったやり方で
袋物細工を作っていっていただきたいと思っています。

副科としての利用
講習会の補習として、単発チケットで苦手なところだけをアドバイスを受ける、
切り付けや金装飾の方法だけを学んだり(中級以上)、
通信講座でつまづいている部分のアドバイスが欲しいなど、
本科の方もご自分の希望に合わせて利用することができます。
※筥迫の「巾着」と「飾り房」は2019年度からは副科のみ行われます。

婚礼小物だけを作りたい
七五三、成人式、婚礼用に、筥迫だけ、婚礼小物だけ作りたいという利用もできます。
この場合の筥迫は、市販教本の初級レベルの筥迫になります。
講習会のように1日で完成できるわけではありませんので、
作るものやレベルによって何回か教室に通える方に限ります。
(予約も確実には取れないので、お急ぎの方には難しいと思います)
教室内だけで作るのであれば教本は無料貸し出しいたしますが、
ご自宅でも並行して作りたいということであれば、別途教本をご購入ください。


教室の様子をブログで説明しています→『ある日の教室』2019.1.19』





<料 金>
チケットは1枚ずつ購入する単発チケット(非会員一回:7,800円)の他に、
まとめて購入することでお得な3枚チケット(一回:6,600円×3回)、
6枚チケット(一回:6,000円×6回)がございます。

連続チケット購入時には、初めに「設備費」がかかります。
単発チケットにはその分が含まれるので割高です。
一度設備費をお支払いいただくと会員扱いとなり、単発チケットも会員価格で
購入することができます。

↓詳しくは以下をご参照ください。



<必要な持ち物>
貼り込みの袋物細工は細かい道具がたくさん有り、講習会では全て受講者が
持参しなければならないので大荷物です。
教室では持ち運びがかさばる、アイロン、アイロンマット、カッターマット等々は
無料で貸し出しいたしますので、身軽に参加いただくことができます。
(そのための設備費)

↓詳しい道具は以下をご参照ください。




<副科・教室 会場>
副科の教室が行われる「つたえ」は東京の西巣鴨にあります。
各駅から5分圏内という非常に利便性のよい場所です。

着付け教室 つたえ

住所:東京都豊島区西巣鴨4-23-14

・都営地下鉄三田線「西巣鴨駅
・都電荒川線「西ケ原四丁目駅
・都営バス 池袋東口巣鴨経由浅草行き「西巣鴨停留所

<ご注意ください!>
つたえには「家猫」2匹が常時会場内を巡回しております。
猫が苦手な方、猫アレルギーの方は、ご考慮の上参加をご検討ください。


↓詳しい地図は以下をご参照ください。



<申し込み方法>
教室(つたえ)では三ヶ月毎にチケットの販売を開始します。
教室の「予約空席状況」をご確認いただき、ご希望の日に空席を確認した時点で
「チケット購入画面」からチケットを購入いただくという仕組みです。

連続チケットは、それぞれの回数によってまとめて予約ができます。
(予約開始前の日にちであっても、チケットをお持ちの方が優先されます)








<レベル表>
始めて貼り込みを始められる方は、レベル1〜4までの型の中から
自由に選ぶことができます。
レベル5からは、作りたい型によって条件が異なりますが、
レベル9の「縢襠付筥迫」は教本の筥迫を初級とし、
そのサポートのための型なので、教本を見て一人で作るのは不安という
初めての方でも選ぶことができます。(あくまでレベルは難易度の目安)

講習会の型を学びたい方は、「金封袱紗」を受講していただければ、
技芸・初級以上の型を教室で作っていくこともできます。

 
工作コース/レベル1
 
レベル 画 像 詳 細
  1     貼り込みで作る『指貫』
貼り込みで作る指貫です。針と糸を使わず糊だけで作ります。慣れると20〜30分程度で作れます。
 糸切ハサミ入(二種)
一般的な大きさの糸切りハサミと、携帯裁縫用具入にジャストサイズの小さなハサミ入れの二種です。
 紙切りハサミ入(GX175専用)
貼り込みに最適なCANARY GX175専用のハサミ入れです。初心者でも簡単に作れます。
 扇子入
「紙切ハサミ入」の応用で作ります。扇子はそれぞれサイズが違うので、製図から作ります。

手芸コース/レベル2
 
レベル 詳 細 画 像
 2     筥迫巾着(副読本版)
筥迫用の「巾着」です。教本の補習として、また講習会の中級筥迫レベルの巾着と分けて作ります。
 筥迫飾り房(副読本版)
筥迫用の「飾り房」です。教本の補習として、また講習会の中級筥迫レベルの飾り房と分けて作ります。
 懐剣袋と飾り房(教本版)
ショップで販売されている婚礼用和装小物の作り方から「懐剣袋」を作ります。

レベル3
 
レベル 詳 細 画 像
 3    懐紙挟み(両笹)
両笹を付けた最も単純なタイプの懐紙挟みです。底は箱型になっています。
 懐紙挟み(片笹)
金封袱紗を応用した型なので、講習会で金封袱紗を受講した方が対象です。

レベル4
 
レベル 詳 細 画 像
4(8)  月見型紙入
両脇を「千鳥縢り」にした懐紙入れです。月の形にくりぬいた鏡穴は、裏から鏡を外すことができます。
 
レベル5
 
レベル 詳 細 画 像
 5       携帯裁縫用具入
筥迫工房の一番人気の手の平サイズの小さな裁縫用具入れです。レベル1の指貫や糸切りハサミ入とお揃いで作るのがお勧めです。
5  差込小被引出紙入(鏡付脂取紙入)
旧「鏡付脂取紙入」を改称しました。脂取り紙用に作った型なのでプレゼントにも最適です。

レベル6
 
レベル 詳 細 画 像
 名刺入付覚書長
 
 
レベル(10)
 
レベル 詳 細 画 像
(10)  初めての筥迫(教本仕様)
ショップで販売されている「縢襠付筥迫」の教本から初級レベルの筥迫を作ります。初心者の方、また補習としても。

レベル(13)
 
レベル 詳 細 画 像
(13)  籠千代田お針箱
教室では
        





 
  
  
TOPページ