ホーム
マイアカウント
お問い合わせ
2017年度 講習会 開催スケジュール
筥迫工房の講習会では「貼り込み」という技法を用いた袋物細工を作ります。
袋物とは、かつての日本の文化の中で「物入れ」全般を指す言葉でした。
そのような袋物の中でも、着物の襟元に入れられる「懐中物」を主としております。

古い綺麗な着物地は、どんなに小さくても捨てることができないものです。
しかしこの講習会では、ほとんどが小さな型によって成り立っているので、端切れも多くを必要としません。
大切にためておいた和裂を有効に活用していただくために、袋物細工は最適ではないかと思っております。

「貼り込み」は接着剤で作り上げていくので、作業的には手芸というよりは工作に近いといえるかもしれません。
しかしながら、糊によって「貼り付け」ただけのものとは違い、技法によって「貼り込む」ところに違いがあります。

小さな型に多くの部品をパズルのようにはめこみ、正確に位置付けをして作り上げていきます。
これによって、既製品にはない複雑で上質な仕上がりが可能となり、工芸的な命を持った仕上がりとなっていくのです。

この講習会では、主催者側があらかじめ制作しておくような部品はありません。
全ての工程で一から手作りし、完成するまでの作業を行います。
そして遠方の方でも参加しやすいように、全ての講座が1日講習となっております。

講習会で支給される材料には余分の材料が含まれておりますので、ご自宅ですぐに復習していただけることができます。
中級以上の講座では先に材料を郵送いたしますので、ご自宅である程度の作業をしてから講習会に臨むことができます。

貼り込みで作り上げられた作品を手に取れば、必ずや充実感や達成感を感じていただけるものと思っております。


===========================
講習会 コース説明

===========================


筥迫工房の講習会では、以下のようにレベル分けをしております。
初めての方は「入門コース」から初めていただきます。

※星の横の「数字」は難度を示しています。
 全ての講座を受講予定の方は、この星を追って受講するとよいでしょう。


※各講座名をクリックすると詳細画面にリンクします。

-----------------------------------------------------------------

☆入門コース


初めて筥迫工房の講習会を受講する方は、3つのいずれかの講座から始めることができます。
貼り込みを使った細工物の他、金封袱紗では貼り込みの基礎を学びます。

☆1 糸切ハサミ入と指貫(new!) (3/5)

☆2 巾着と飾り房(筥迫用)(9/18、12/3)

☆2 貼り込みの基礎/金封袱紗(new!) (3/4、4/29、5/5、7/16、10/7)


-----------------------------------------------------------------

☆初級コース 

「金封袱紗」を受講した方を対象としたコースです。
型取りや基本作業、簡単な「折り襠」を使った実用的な懐中物の作り方を学びます。

☆3 携帯裁縫用具入(4/30、10/8)

☆3 鏡付脂取紙入(6/3)

☆4 念珠入(組入)名刺入(5/6、8/5、11/3)


☆3 紙切ハサミ入&扇子入 ※臨時講習(7/17)

-----------------------------------------------------------------

★中級コース


初級コースを受講した方(1講座以上)を対象としたコースです。
筥迫や細かい細工の入った袋物細工を学びます。
中級からは、型写し、型貼り、スジ付けまでを自宅で作業してきていただきます。

★5 名刺入付覚書帳(3/26、11/4)

★5 式部型小物入(new!) (8/6)

★6 三段口扇襠筥迫(3/25、9/3)

★6 縢襠付筥迫(基本)硬綿・折返し(9/17、12/2)


-----------------------------------------------------------------

★上級コース

応用の細工や、より精密な技法を学びます。
それぞれの講座で受講対象が違いますのでご注意ください。
また、基礎となる型を復習しておく必要があるため、
講習会当日に持参していただくことになります
(講習会で作ったものは含まない)。
また、部品によっては、前講習で学んだものなどを自宅で作業してきていただくものもあります。

★7 二ツ折小被付筥迫(5/7) 
  々嶌妥日までに「縢襠付筥迫か三段口扇襠筥迫を1個以上」作って持参する。

★7 四ツ襠紙入(ペン挿付)(6/4、10/9)

   崘絢酘(組入)名刺入」を受講した方
  講座当日までに「念珠入れを3個以上」作って持参する。

★7 縢襠付筥迫(装飾)大型・玉縁・切り付け(new!) (7/17)
  々崕会当日には「被せ」の仕立てと装飾のみを行うため、
   完成品は後日画像で提出する(もしくは掲示板アップ)。
 ※こちらは中止となりました。



===========================
2017年 筥迫講習会・研究会 年間スケジュール

===========================

※(申込)は申込開始日です。


<3月>

4日(土)☆2 貼り込みの基礎/金封袱紗 終了

5日(日)☆1 糸切ハサミ入と指貫 終了

25日(土)★6 三段口扇襠筥迫 終了

26日(日)★5 名刺入付覚書帳 終了



<4月>

29日(土祝)☆2 貼り込みの基礎/金封袱紗 終了

30日(日)☆3 携帯裁縫用具入(申込:3/28) 終了


<5月>

5日(金祝)☆2 貼り込みの基礎/金封袱紗(申込:4/4) 終了

6日(土) ☆4 念珠入(組入)名刺入(申込:4/11) 終了

7日(日) ★7 二ツ折小被付筥迫(申込:4/18) 終了


<6月>

3日(土)☆3 鏡付脂取紙入(申込:5/2) 申込終了

4日(日)★7 四ツ襠紙入(ペン挿付)(申込:5/9)


<7月>

16日(日)☆2 貼り込みの基礎/金封袱紗(申込:6/13)

17日(月祝)★7 縢襠付筥迫(装飾)大型・玉縁・切り付け(申込:6/20) ※こちらは中止になりました。

17日(月祝)※臨時講習 ☆4 紙切ハサミ入&扇子入(申込:6/20)


<8月>

5日(土)☆4 念珠入(組入)名刺入(申込:7/4)

6日(日)★5 式部型小物入(申込:7/11)


<9月>

3日(日)※変更されました!11/5分 ★6 三段口扇襠筥迫(申込:8/1)

17日(日) ★6 縢襠付筥迫(基本)硬綿・折返し(申込:8/15)

18日(月祝)☆2 巾着と飾り房(筥迫用)(申込:8/22)


<10月>

7日(土) ☆2 貼り込みの基礎/金封袱紗(申込:8/29)

8日(日) ☆3 携帯裁縫用具入(申込:9/5)

9日(月祝)★7 四ツ襠紙入(ペン挿付)(申込:9/12)


<11月>

3日(金祝)☆4 念珠入(組入)名刺入(申込:9/26)

4日(土)★5 名刺入付覚書帳(申込:10/3)

5日(日)三段口扇襠筥迫※中止!(9月3日に変更されました)


<12月>

2(土) ★6 縢襠付筥迫(基本)硬綿・折返し(申込:10/31)

3(日) ☆2 巾着と飾り房(筥迫用)(申込:11/7)




===========================
その他

===========================


1)講習会で使用する道具について

講習会では、貼り込み作業に使われる道具類を全てを持参していただくことになります。
初めて参加される方は、以下の共通セットをご購入いただくか、画像を参照に同じような内容で揃えていただくことになります。

入門セット(貼り込み用)
補助セット(結び道具他)

すでにいくつかの道具をお持ちの方は、ないものを単品でご購入ください。
その他、講座毎に必要な道具が違いますので、申し込み後、メール添付される詳細をご参照ください。

貼り込みに便利な道具&材料


2)レンタルアイロンについて

講習会では一般的なアイロンの持ち込みは不可としております。
そこで専用アイロン(4〜5,000円)の購入を迷っている方を対象に、アイロンとアイロン台の貸し出しを行っております(有料:600円)。
専用アイロンは貼り込みの必需品なので、今後複数の講座に参加希望の方は初めから購入されることをお勧めいたします。


3)講習会のお申し込み

こちらのページは講習会の今後の予定ですので、お申し込みは各講座の詳細が出ましたら、そちらのページからお申し込みいただくことになります。
お申し込みは、「申し込み開始日」になりましたら、各講座毎の画面一番下に「カート」が表示されますので、商品購入という形でお申し込みいただくことになります。
先着順ですので、必ずお申し込み開始日を確認ください。


4)講習会が行われる会場

『和裁教室 お針子会』地図

〒171-0014 東京都豊島区池袋2-29-1 若栗マンション101
*各線池袋駅C1出口より徒歩10分(西口より徒歩20分)
*東京メトロ要町駅より徒歩10分



5)お問い合わせ

▼メールでのお問い合わせ
お問い合わせ

▼お電話でのお問い合わせ
03-3967-6636 筥迫工房:山崎ヒロミ




型番 52100
販売価格

0円(内税)