ホーム
マイアカウント
お問い合わせ
刺繍筥迫研究会(図案編)
かつて、日本では「刺繍」で彩られた絢爛豪華な美しい筥迫が作られていました。

江戸時代に袋物に刺繍を施すようになったのは、筥迫がその始まりといわれています。

しかしながら、現代では極簡易に作られた筥迫が主流となり、人の目を魅了するような
日本刺繍の筥迫を見かけるはなくなりました。

その要因は色々とありますが、何よりも筥迫を作る職人たちがいなくなったことにより、
その技術を受け継ぐ機会も失われたのです。

この美しい刺繍筥迫という文化を、もう一度現代の人の手で蘇らせたい、
そんな思いを持つ刺繍師にノウハウを伝え、仕立師たちと連携を深めてもらい、
共に刺繍筥迫文化を盛り上げていきたいという思いから企画されました。


既存の布は「柄行き」が決まっているので、筥迫に思う通りの柄を当てることは
容易ではありません。
それに比べ、自分の手で装飾ができる刺繍裂は、思いのままに筥迫という枠に
図案を当てはめることができる最適な装飾方法といえましょう。

とはいえ、人の手が加わった布は、伸びたり縮んだり、思わぬところに
不要な盛り上がりを作るなど、筥迫枠に収めたにもかかわらず、残念な仕上がりに
なることも少なくありません。
筥迫を美しく仕上げるためには、刺繍師にも相応の知識が要求されるのです。

また、刺繍の筥迫を作りたいと講習会に参加した人たちも、刺繍裂の扱いに
悩んでいる人は少なくありません。

日本刺繍の経験はあるので一度筥迫を作ってみたい(仕立ては依頼したい)、
しかしながら筥迫用の図案の書き方がわからないという声も少なくありません。

つまり筥迫用の刺繍には、筥迫に特化した刺繍の知識が必要なのです。

これまで多くの刺繍筥迫や袋物を仕立ててきた筥迫工房の経験に基づき、
刺繍筥迫の考え方、図案の作り方などを講義させていただきます。
また、刺繍の専門知識を持つ補助講師も交え、技術的な内容をサポートしつつ、
参加者と意見交換しながら、刺繍筥迫を多角的に研究していければと思っております。


この研究会は、従来の袋物の作り方を実践する講習とは異なります。
刺繍筥迫に興味のある方であれば、どなたでも参加することができます。

※筥迫用の刺繍を教える講座ではありませんのでご注意ください。



<第一部>

1)筥迫の構造を学ぶ
2)筥迫における日本刺繍の価値
3)筥迫刺繍のための図案の考え方
4)筥迫の刺繍に適した布の選び方、扱い方
5)筥迫を仕立てに出す際の刺繍師と仕立師の連携(プロに依頼する)


<第二部>

6)刺繍図案の添削・質疑応答

 ※事前に刺繍用の筥迫の雛形を郵送いたします。
 (雛形の他に、刺繍範囲、布への型の置き方などの資料含)

 ※図案の添削を希望する方は、講習会までに図案を提出してください。
 (郵送、画像添付等)
  研究会ではその中から選んだ数点を元に、実践的に、図案の考え方、
  配置の仕方、アイデアの出し方などを添削していきたいと思います。
  図案の提出は強制ではありませんが、添削は講習会で公開可能なものだけに
  させていただきます。


初めての研究会なので、上記の内容から一部変更することもあります。


----------------------------------------------------------------
■刺繍筥迫研究会(図案編)
----------------------------------------------------------------


<日 時>

開催日(申込受付開始日):申し込み日の受付開始時間は朝6:00〜です。

開催日 :3月21日(水) 申込:2018.1月11日〜2月19日 満席になりました。

講習時間:12:00〜17:00(受付11:30〜)

※進行状況により終了時間が延長される場合があります。

※定員にならない場合でも、申し込み締切日になりましたら一旦締め切ります。
 会場の都合により、それ以後に受け付けることもあります。

※研究会後はオフ会も企画されております(17:00〜別途会費有)。
 詳細、お申し込みは後日お知らせいたします。
 オフ会の詳細のみの参加も可能です。


<講 師>

・筥迫工房 山崎ヒロミ

・齋藤晴美(刺繍・繍紋職人、女子美術大学非常勤講師)


<定 員>

14名

※先着順です。
※申し込みの締め切り時点の人数によって会場を決定します。
 締め切り後に席に余裕がある可能性もありますので、ご希望の方は
 念のためご連絡いただければと思います。


<対象・レベル>

○番外コース。
型を作るための講座ではないので、貼り込みのレベルは必要ありません。
講習会経験も問いません。
できれば「刺繍」経験のある方、将来的に刺繍裂での筥迫を作りたいと
考えている方の参加をお待ちしております。



<受講料>

・参加費:4,000円(税込)

※資料代を含みます。


<会 場>
 
今回は申し込み人数により、「お針子会」でない「外部の会場」で開催される
可能性があります。
詳細は会場が決まり次第お知らせしますが、外部の会場の場合も「池袋」近辺を
考えております。



<申し込み方法>

お申し込みは、専用の「申し込み画面」から行います。

申し込み画面は、各開催日の「申し込み開始日」の「朝6:00」になりましたら、
以下の「ジャンルから探す(講習会)」のサムネール画面の一番上に表示されます。
(申し込み日前には表示されません)

詳しくは、以下の「申し込み方法」をご参照ください。







型番 52122
販売価格

4,000円(内税)