ホーム
マイアカウント
お問い合わせ
紙用ハサミ入&扇子入
貼り込み技法を使った「紙用ハサミ入」と「扇子入」を作ります。
どちらも「紐や留め具を使わず」かつ「抜けにくい」構造になっています。


<紙用ハサミ入>

紙用ハサミは様々な形状があるため、前半のハサミ入れでは以下の規定のハサミを型に作っていただきます。
ハサミは筥迫工房の講習会でお勧めしている「GX-175」を使いますので、必ずこちらのハサミをお持ちください。




<扇子入>

後半の扇子入れでは、受講者の方に持参していただいた扇子を元に製図を行い、オリジナルの扇子入れを作っていただきます。
ホットメルト紙、薄糊は使わず、留め糊、堅糊を主に使います。
アイロンも最後の仕上げのみ使い、途中作業は全て手貼りです。
刀の鞘を抜くような優美な外観にも関わらず、作り方は実に工作的です。




※ご持参いただく扇子の形状にご注意ください

ただし、この型に対応できない扇子もありますので、以下の
画像をよくよくご確認の上お持ちください。


⭕️ (手前)「親骨の両端の高さに、ほとんど差がない」

      横にして全体が扁平なものが適しています。

❌ (後ろ)「天側(図の右端)が要側より明らかに高い」

      図のような祝儀扇や高座扇のようなものは不可。


⭕️ (下)「両端が中央より狭まっている」

     中央がやや膨らんでいるものが適しています。

❌ (画像なし)「扇面側が要側より広がっている」

 布の扇子などのように、天側にいくにつれ広がるような形状は不可。



----------------------------------------------------------------
■紙用ハサミ入&扇子入
----------------------------------------------------------------


<日 時>

開催日(申込受付開始日):

。況遑夏(土) 申込:5月7日 AM6:00〜  ←終了

■祁16日(月祝) 申込:6月18日 ←終了


講習時間:10:00〜17:00(受付9:00〜)

※昼食時間(1時間)。
※進行状況により終了時間が延長される場合があります。


<定 員>

7名(最低挙行人数3名)
※先着順です。定員になり次第締め切らせていただきます。


<対象・レベル>

☆3初級コース
紙入れ系の貼り込みほど気を使わずに楽しんで受講していただくことができると思います。
製図や貼り込み的な面倒さはありますので、「金封袱紗」を受講した方を対象としています。


<受講料>

・講習費:6,000円
・資料費:1,200円
・材料費: 532円
--------------------
合計………7,732円(税込)

※材料費には以下のものが含まれます。
フランネル(2枚)、厚紙0.5(3枚)

※「紙用ハサミ」は、講習会で推奨しているCANARY「GX-175」を使います。
お持ちでない方はこちらから購入することができます。
CANARY「GX-175」

※「扇子」は上記の形のものをご持参ください。

 
<申し込み方法>

お申し込みは、専用の「申し込み画面」から行います。

申し込み画面は、各開催日の「申し込み開始日」の「朝6:00」になりましたら、
以下の「ジャンルから探す(講習会)」のサムネール画面の一番上に表示されます。
(申し込み日前には表示されません)

詳しくは、以下の「申し込み方法」をご参照ください。





型番 52127
販売価格

7,732円(内税)

購入数
up down
開催日