ホーム
マイアカウント
お問い合わせ
千鳥掛け用かがり糸
古くからの筥迫には、側面を飾るかがり糸には仕覆(しふく)で使われる、細く硬く組んだ「つがり糸」が使われてきました。
しかしながらこのつがり糸は太いのでかがるのが大変なこと、高価であること、また色数が限られることなどの理由により、筥迫工房のではかがりやすい太い撚り糸を千鳥掛け用に用いております。

<ご注意ください>

本来のつがり糸の代用として使うことには適しておりません。
切り端は切りっぱなしにすると、すぐに撚りがほぐれてしまうので、飾りのかがり糸にも適しません。
また、甚平などの千鳥掛けに適しているかもわかりませんので、筥迫以外の用途にお使いになる場合は、十分ご注意のますようお願いいたします。



===========================
千鳥掛け用かがり糸
===========================


こちらのかがり糸は「正絹」がないものは「ポリエステル」の糸で代用しております。
そのため、色によってお値段が違いますのでご注意ください。
基本的には「打ち紐」の色に合わせていますが、色の再現が難しいので参考までに色のイメージを書き添えています。

長さ:小さなスプールに10m巻きにしています。


03濃紅 (赤みの強いピンク色)ポリエステル:180円
02紅 (基本の赤)正絹:391円
01唐紅 (エンジ)正絹:391円
08橙 (濃いオレンジ)ポリエステル:180円


05ピンク (薄いピンク)正絹:391円
06珊瑚 (サーモンピンク)ポリエステル:180円
04牡丹 (鮮やかな発色のよいピンク)正絹:391円


13焦茶 (一般的な焦茶)ポリエステル:180円
36榛 (濃い生成)ポリエステル:180円
09山吹 (赤みがかった黄色)正絹:391円
10金茶 (赤みがかった濃い黄色)正絹:391円


24鶯 (濃い若草)正絹:391円
25濃鶯 (更に濃い若草)ポリエステル:180円←廃盤になりました
22千草 (薄い青がかった緑)ポリエステル:180円


15京紫 (赤みがかった薄紫)正絹:391円
38紅紫 (赤みがかった紫)正絹:391円
16藤 (青みがかった紫)ポリエステル:180円
17菫 (濃い紫)正絹:391円


20紺 (一般的な紺)正絹:391円
21浅葱 (鮮やかな緑がかった青)正絹:391円


28白 正絹:391円
27黒 正絹:391円




型番 31
販売価格

391円(内税)

購入数
up down